メルカリ講座

はじめてのメルカリ登録方法・うれしい招待コード取得のやり方

メルカリ登録方法と招待コードの説明

いよいよメルカリデビューという方へ、メルカリ登録のやり方図解です。

みすごせないのは新規登録のタイミング限定でありながらつい見落としてしまうことの多い朗報を解説します。

こんなこと書いてます

よく見落とす「メルカリ招待制度」

メルカリ友達招待制度

登録するときに忘れてはいけないのがメルカリの友達招待制度の存在です。

招待コードを持っていないとせっかくの500円、貰い損ねますよ。

招待コードの取得

メルカリ招待コード

メルカリ招待コードとは、メルカリ株式会社が主催する友達招待キャンペーンの一貫で発行されているもの。

記事冒頭で書いたとおり、キャンペーン期間中にメルカリ新規登録でその紹介コードも入力すると招待されたことになり、特典をもらうことが可能です。特典付与されたポイントは、メルカリで初めて購入するときに購入代金の全額または一部として支払うことができて、メルカリでの購入の仕方や流れを学ぶのに役立ちます。

ワクワクしますね!

▼1タップでコピー▼

招待コード【JXZWZD】をコピー

招待コード JXZWZD

メルカリ登録方法(新規登録キャンペーン参加)

図解でメルカリ新規登録時に招待コードをどこに・いつ入れるか・付与された招待ポイントの確認を説明します。

コピーして準備完了

まず忘れないうちに以下より招待コードをコピーしておきます。

▼招待コードを1タップでコピー▼

招待コード【JXZWZD】をコピー

【必須】メルカリアプリをインストールする

メルカリ新規登録キャンペーンに参加して招待特典を獲得するにはメルカリアプリ上で会員登録することが条件の一つとなっています

まだアプリがダウンロード&インストールできていない方は以下よりどうぞ。

AppStoreメルカリアプリ

iPhoneやiPadなどApple端末でメルカリアプリのインストールはApp Storeから。

Googleメルカリアプリ

アンドロイド端末でメルカリアプリのインストールはこちらから。OSがGoogleの場合は以下からでOK。Google Playからダウンロードできます。

Google Play で手に入れよう

メルカリ会員登録

メルカリアプリインストールできたら、メルカリ会員登録へすすみます。ここが一番重要なタイミングといっても良いくらいですので慎重に。

どこに招待コード入れる

メルカリ招待コード入力やり方は会員登録時が重要

招待コードを入れるタイミングはメルカリアプリで会員登録を入力する時の一度限りです。ここを見逃すともう2回目のチャンスはないので決して見逃さないように

  1. メルカリアプリを開く
  2. 「会員登録・ログインへ」をタップ
  3. FACEBOOK・GOOGLEもしくは「メールアドレスで登録」を選択する
  4. 「メールアドレス」入力
  5. 「パスワード」入力
  6. 「ニックネーム」入力
  7. 「招待コード」を入力 ←ココです
  8. 本人情報登録を行う
  9. 電話番号の確認を行う

入れても入れなくても登録ができてしまうのでうっかりスルーしてしまうことも多いのですが、必ず入力するようにしましょう。

▼まるっとコピー▼

招待コード【JXZWZD】をコピー

ちなみに、メルカリアプリ以外を使った場合、コード入力欄が存在しません。(もし入力欄が見当たらなかったら

本人情報を登録する

本人情報とは、ニックネームとは異なり本名と生年月日を入れる必要があるところです。安心・安全のために必要な情報ではありますが不特定多数へ公開されるわけではないので安心です。

電話番号を認証する

電話番号認証の完了後は、もし招待コードを入れ忘れてても入れることができませんので、しっかり上記で入力されているか確認しておきましょう。

電話番号の認証を行う前に、ちょっと深呼吸して紹介コードを正確に入力したか確認しておけば安心です。

メルカリデビューで気をつけたい注意点

ここからはメルカリ登録する上で注意したい3つのコトを説明します。

パソコンで登録してもいい?

メルカリ登録をパソコン版で行う

パソコン版メルカリで登録作業するデメリットはこの記載です。

招待ポイントプレゼントはメルカリのアプリから登録した方に限ります。メルカリのWebサイトからの登録はポイント付与の対象外です。

引用:https://jp-news.mercari.com/2019/12/02/friendpoint/

つまり、PC版でメルカリ登録すると招待特典の500円がもらえないのです

▼コードをコピー▼

招待コード【JXZWZD】をコピー

もし「招待コードの入力画面が出てこない」という現象が生じたらまず自分が本当にアプリでメルカリを開いているか今一度確かめてください。スマホを使っていてもSafariやChromeなどブラウザで登録しようとしていたら、今すぐアプリ版メルカリへ切り替えましょう。

一旦PCなどウェブブラウザ版のメルカリでメルカリ会員登録完了してしまうと500Pポイントが貰えませんのでお気をつけください。

iPhoneやiPad端末であればAppStoreからメルカリアプリをインストール、android端末であればgoogle playからメルカリアプリをインストールした上で、メルカリアプリを利用し会員登録することをお勧めします。

誤字脱字に注意

招待コード入力で間違えやすい文字列

コード「JXZWZD」をコピー&ペーストであれば問題ないはずですが、手で打つ場合には文字列を間違わないように慎重に打ち込むことが重要です。もしも入力ミスしてしまったらせっかくの500円がもらえなくなります。

よく間違えやすいのが「0(数字のゼロ)」と「O(英字のオー)」、「Q(英字のキュー)」と「O(英字のオー)」または「0(数字のゼロ)」、「2(数字の二)」と「Z(英字のゼット)」などです。

加えて、メルカリ招待コードを入れる部分は半角英数字が指定されています。全角で入力しようとすると「招待コードが正しくない」旨の表示が出て教えてくれるようです。

くれぐれも、招待コードの入力は間違いの無いようにしましょう。

招待コードを入れ忘れた

早く始めたくてせっかちに急いで登録する方がいるようです。必須事項については入力せず進むことはできませんが、一方で招待コードは必須事項ではなく「お持ちの方のみ」という記載になっています。入力しなくても先へ進むことができてしまうので入力を忘れてしまうのでしょう。

これは招待コードを入れ忘れる一つの要因とみられます。

こちらの招待コード:JXZWZDは以下よりコピーしてペーストすれば間違えずに入力できます。

▼招待コードをまるっとコピー▼

招待コード【JXZWZD】をコピー

補足情報

情報を少しだけ補足します。

メルカリ登録キャンペーンの過去

メルカリ新規登録における招待キャンペーンの特典は過去において何度か変更が加わってきました。

  1. 一律300円ポイント
  2. 50円〜10,000円が当たるくじ引き
  3. 一律300円ポイント ←2019年
  4. 一律500円ポイント←2020年5月現在

メルカリ紹介制度は当初、一律300円ポイントの付与から始まりました。次にくじ引き方式(50円〜10000円が当たるくじ引き)に、2019年3月11日以降から一律300円ポイントに戻ったと記憶しています。いずれも新規登録で招待コードを入力することが必須です。

まとめ

初心者が損しないためのメルカリ登録方法でした。それではメルカリで良いスタートを切ってお得なメル活をお楽しみください。

招待コード JXZWZD

▼ワンタップでコピーできます▼

招待コード【JXZWZD】をコピー

 

【おまけ】楽天市場での買い物、ヤフーショッピングでの買い物でもポイントがもらえてお得になります。

>>> 【ポイント】楽天の買い物で節約術ポイントも同時に貯める

^